講師紹介

カロリーナ・アルベリシ


アルゼンチン ブエノス・アイレス出身

1991年 来日 日本で勉強し、モダンダンスの世界に入る。
1998年 タンゴと出会う。世界的に有名なCarlos Rivarolaや Alejandra Martinian、Roberto  Herrera、Dana Frigoli、Natacha Poberajなど一流のダンサーからレッスンを受ける。
2003年 ルナ・デ・タンゴ・ダンスアカデミーでプロダンサーとして5年間活躍。その後アルゼンチン人のパートナーと組み、日本でダンサー&インストラクターとして活動する。 2004年 [リュウキン クレジットカード(沖縄)]テレビCM出演。
2008年 名古屋・栄で、スタジオ[名古屋アルゼンチンタンゴクラブ] を主宰。
2009年 [ダイハツタント]のテレビCMに出演。この共演をきっかけに現在のパートナーと活動を始める。その後、ファッションショーやテレビ番組等に出演。大使館や企業のパーティー、全国ツアーなど現在も幅広く活躍中。2年に1度の公演、『TANGO  MAGICO』では振り付け演出等、全てをパートナーと2人でプロデュース。
ボランティア活動[タンゴセラピー]を日本で最初に立ち上げる。
日本タンゴセラピー協会理事長。今では、NPO法人に成長を遂げ、東京、名古屋、大阪、奈良で病院や高齢者福祉施設等で年間200回以上の活動を実施し、国内外のメディアにも取り上げられている。
2010年 ナショナルチームのフィギュアスケート強化合宿の特別講師として招かれ、浅田真央、羽生結弦、高橋大輔、小塚崇彦、宇野昌磨、村上佳菜子、鈴木明子等々の表現力を引き出す指導をした。現在もフィギュアスケートの表現&音楽性インストラクターとして尽力している。
2013、2015年 カンバタンゴの国内ツアーに参加。
2014年 5月 ノルウェーで偉大なAstor  Piazzollaの作品”マリア・デ・ブエノスアイレス” Operetaのツアーに出演。
2015年 FJTA 日本アルゼンチンタンゴ連盟理事。
2018年 かつてから指導し育ててきた、次男であるアクセル新垣が世界選手権で優勝。
ミセス・ジャパン・インターナショナル2018 ミス・ファビュラス部門3位受賞。
韓国ワークショップ&ショー、ソウルのメトロポリタン大会ではジャッジも担当。
現 駐日アルゼンチン共和国大使を指導。


エンリケ・モラレス

アルゼンチン ブエノス・アイレス出身

12歳からタンゴダンサーとして活躍。16歳からプロとして数々の舞台を踏む。
2005年 ”EV TANGO”の団員として南米、ヨーロッパ全土 計18カ国でツアー。
中南米サミット、ミス・ユニバース選出大会、プエルトマデーロに架かる大橋『ムヘール橋』の開通式ではアルゼンチンを代表しエキシビションを行う。等々数々の舞台を踏む。 歴史を誇る"Bar Sur”でも2年間に渡り300回以上のステージ経験を持つ。
2007年タンゴ講師として日本アルゼンチンタンゴ協会より招聘され来日。
2009年 [ダイハツ タント]テレビCM出演/主演。この共演をきっかけに現在のパートナーと活動を始める。その後、ファッションショーやテレビ番組等に出演。大使館や企業のパーティー、全国ツアーなど現在も幅広く活躍中。2年に1度の公演、『TANGO  MAGICO』では振り付け演出等、全てをパートナーと2人でプロデュース。
ボランティア活動[タンゴセラピー]を日本で最初に立ち上げる。
日本タンゴセラピー協会副理事。今では、NPO法人に成長を遂げ、東京、名古屋、大阪、奈良で病院や高齢者福祉施設等で年間200回以上の活動を実施し、国内外のメディアにも取り上げられている。
2010年 東京・日本橋でスタジオ[タンゴ ソル]を主宰。ナショナルチームのフィギュアスケート強化合宿の特別講師として招かれ、浅田真央、羽生結弦、高橋大輔、小塚崇彦、宇野昌磨、村上佳菜子、鈴木明子等々の表現力を引き出す指導をした。現在もフィギュアスケートの表現&音楽性インストラクターとして尽力している。
2013、2015年 カンバタンゴの国内ツアーに参加。
2014年 5月 ノルウェーで偉大なAstor  Piazzollaの作品”マリア・デ・ブエノスアイレス” Operetaのツアーに出演。
2014年  [デンタル リーチ] テレビCM出演/主演。
2016年  [ AbemaTV] テレビCM出演。
2018年 指導してきたアクセル新垣が世界チャンピオンとなる。
現 駐日アルゼンチン共和国大使を指導。
[GU CHANGE] インタネットCM出演。


アクセル新垣

日本出身

アルゼンチンタンゴダンサーの両親の元、13歳よりダンスを始める。アルゼンチンタンゴはもちろん、ヒップホップ、バレエ、ジャズダンス等様々なダンスを学び多くの舞台に出演。
高校卒業後プロデビューし、テーマパークで2年間ダンサーとして活動した後、アルゼンチンはブエノス・アイレスに1年間タンゴ留学をする。

2016年難関のアルゼンチンタンゴ世界選手権でファイナリスト(7位)となり、2017年遂に優勝を果たし世界チャンピオンの座を制す。
その後、民主音楽協会の主催する民音タンゴシリーズ『ドラマチック・タンゴ』でファビオ・ハーゲル楽団と共に日本全国ツアーに参加。
最近はアジア各国からヨーロッパにも活動の幅を広げている。

師事した主なコーチ
Enrique Morales(タンゴ ソル 日本橋主宰)
Carolina Alberici(名古屋アルゼンチンタンゴクラブ主宰)
Mario Morales(タンゴコーチ)
Betsabet Flores & Jonathan Spitel(2009年世界チャンピオン)
Juan Malizia & Manuela Rossi(2014年世界チャンピオン)


鳥居 美穂子

日本出身
1969.9.18生まれ
1973年 市岡つきみバレエスタジオにてバレエを始める 
 市岡つきみ、市岡豊生、横瀬三郎に師事
1989年 越智インターナショナルバレエへ移籍 以後バレエ団主宰の公演に出演越智 實、越智久美子、リナート・イマエフ、エレーナ・ポタポワ他に師事 1991年 CJB全国バレエコンクールシニア部門第1位
(現:全国バレエコンクール in Nagoya)
1992年 東京新聞主催全国舞踊コンクール パ・ド・ドゥ部門 第11位
1995年 越智インターナショナルバレエ退団フリーとなる
1996~2011年 志摩スペイン村にてエンターテイナーにクラシックバレエを指導
2003~2011年 名鶴ひとみステージングダンスにてクラシックバレエ基礎クラスを指導
2008年~ プリンセスバレエスタジオにて指導、発表会での振付、指導担当
2011年~ 名古屋アルゼンチンタンゴクラブにてボディーコントロールクラスレッスンを指導
2014年~ 吉川バレエアカデミーにて指導・発表会での振付、指導を担当
2015年~ 岡山DEバレエ オープンクラス講師を担当、以後定期的に講師を担当
 「エル カポーテ 松下幸恵フラメンコスタジオ」にて指導 スタジオルカロにてボディコンディショニングworkshop・バレエ基礎レクチャ指導、以後定期的にworkshopを開催  椙元園子バレエスタジオにて指導
2016年~  「チャコット名古屋スタジオ」にてバレエ基礎レッスン担当
 NBAジュニアバレエコンクール指導者特別賞受賞
 佐野和美バレエアカデミーにてクラシックバレエ指導
2017年~ バレエスタジオEにて指導


きみ 眞水

日本出身

1964年 名古屋出身 幼少よりクラッシックバレエ・日舞に勤しむ
2006年 ルナ・デ・タンゴ・ダンスアカデミー『名古屋』でカロリーナ・アルベリシに師事
  テクニック向上の為 MARIO MORALES・ENRIQUE MORALES・ALEJANDRA GUTTY・JORGE TORRES・CARLOS RIVAROLA・VANESA Y DAVID・CRISTIAN SOSA Y MARIA NOEL SCIUTO 等に師事
2009年 TANGO MAGICO PART1・PART 2・PART 3に出演
2010年 NAGOYA ARGENTINE TANGO CLUBにてインストラクターとしてBASIC CLASEを担当
2012、13年 日本フュギアスケート連盟強化合宿講師アシスタント
BUENOS AIRES [マルディータ] マリオット・ASSOCIA HOTEL ラテンアメリカフェスティバル蘭の館MY BAR等に出演
2015年~ FJTA 日本アルゼンチンタンゴ連盟 インストラクター